ホーム
マイアカウント
お問い合わせ
[直筆サイン入り] CIRCLE J『WEEKEND WARRIORS - JAPAN EDITION』
Check
特典:メンバー全員の直筆サイン入り

日本盤ボーナス・トラック2曲追加収録!
海外盤はボーナス・トラックが収録されておらず、ジャケットの色も白を基調としている為、比較してこちらの日本盤を「銀ジャケ」と呼びましょう。

〜俺たちCIRCLE Jはおめえらを、異常な程の馬鹿騒ぎと喧嘩でごった返すバー、シンガロングやという新たな宝の埋まる場所、愛と路上生活によるギリギリの人生、そして週末戦士主義による腸がねじ切れちまいそうな新世界へと連れてってやるぜ〜

〜ちょっくらアルバムの紹介でもしてやろうか?こいつはよう、戦士のドラム、吠えるギターとベース、バグパイプ、アコーディオン、バンジョー、マンドリン、フルート、ティン・ホイッスルって兵器で作られた、フォーク・パンクのアルバムだ。そんでこの『Weekend Warriors』って酒は、おめえの靴下を脱がし、飲めば飲む程おめえの喉まで渇かすだろうよ〜

〜よし、もう分かったろ!斧を磨け!ダンシング・ブーツを身につけて、この『Weekend Warriors』っつう狂気狂乱の宴におめえも来い!墓で眠る時間は充分あんだろ?なあ?〜
by CIRCLE J

なんともまあ破壊力抜群の乱暴者なアルバムです。バグパイプやホイッスルが吹き荒れ過ぎて、曲によってはずっとハウリングが鳴りっ放しです。最初聴いた時は、どこかのノイズコアのバンドがアイリッシュに目覚めたかと思ってしまった程です。DKMを始め、レビューなんかで良くまあ「バグパイプ吹き荒れ〜どうこう」と紹介されていますが、まずはこのCIRCLE Jの音源を聴いて欲しい。何が「バグパイプ吹き荒れ系」かはてめえの耳で判断しろ、、、と海賊気分で言ってみました。

■収録曲
1. 1875
2. The Road, the stage and the bottle
3. Mary McQueen
4. Weekend Warriors
5. Not too bad
6. All my days
7. One day
8. Molly Maguires
9. Doodlebag
10. Boots on my feet
11. Roadtrip Asturias
12. Fairytale at sea
13. The Thirst Commandment
14. Why Johnny why (bonus track for JAPAN)
15. See you all in hell (bonus track for JAPAN)
16. Hangover Town

レーベル:UNCLEOWEN
仕様:日本盤CD(デジパック)
型番 UNCL018
定価 2,592円(税192円)
販売価格

2,592円(税192円)

この商品を買った人はこんな商品も買ってます。